HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

ベビーベッドはお下がりで十分

我が家では、娘の出産時にベビーベッドを買いませんでした。私には甥が2人おり、その子達が使ったものを我が家で使うことになったからです。初めての子ですが、お下がりをもらうことに抵抗はありませんでした。ただ、ねじが1本足りないと言われた時は、ちょっと心配になりましたが。実際に使ってみると支障はなく、娘と2匹の猫が仲良く寝るようになりました。娘が使っていたのは、1歳ぐらいまでです。3人と2匹が使っても、まだ十分使える状態でした。それぐらい耐久性がありますし、長く使わないものなので、1人だけで使うのは勿体ないと思います。ベビーベッド以外にもお下がりで十分なものは色々あり、ベビーバス、布団なども買わずに済みました。

応援企業

ヒューマン 伊藤真哉 三重は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ヒューマン 伊藤真哉 三重
WEBサイト 三重県のヒューマンは伊藤真哉氏の経営する会社である
会社案内 初期段階の教育内容を受けた従業員は品質教育(品質・マネジメント・不良対策)・安全衛生教育(5S・KYT/危険予知、対策)を受ける必要がある。 代表(社長)あいさつでは「お客様の繁栄があってこそ」をモットーに、どんなニーズにも応えられるよう優秀なスタッフを用意することを宣言している。 人員や作業以外に確認すべきその他の項目として健康診断の状況や食事に関する内容、通勤(距離・手段)も漏れなく確認する必要があるのは間違いない。 作業について確認すべき点としては、作業工程を行う場所や作業内容、必要資格の有無も重要なファクターとして挙げられる。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。